第一報告 | 現世にある宇宙人の存在

Featured

この情報を受け取れる幸運な方々に届けられることはとても光栄なことです。私達は人類同盟(The Allies of Humanity)と申します。この情報送信が出来るのは見えざる同一性(The Unseen Ones)、あなた方の世界内とGreater Communityの世界群を通した両方で知的生命の成長を観てくれているスピリチュラルカウンセラーの存在のおかげです。

私達は何か機械を用いてではなく、干渉されることない霊的チャンネルを通して伝達しています。私達もあなたと同様に物質世界に生きていますが、この情報をあなたと共有する為に発信する特別な機会を頂きました。

私達は世界の出来事を見ている小さな集団を代表しています。私達はthe Greater Communityから来ました。私達は人間世界の事柄には干渉しません。私達にはこの世界に基盤がありません。私達はとても明確な目的の為に送られてきました:この世界での出来事を観測し、この与えられた機会を用いて私達が見える・知っていることを伝えることです。何故ならあなた方はこの世界の表面のみに存在していて、それを覆う出来事を目視することが出来ないからです。この世界へ訪問者もそれが未来に示唆することも見えていないでしょう。

これに対する証言を挙げます。私たちはこの目的の為に呼ばれ、the Unseen Ones(見えざる同一性)の要請に応じてこの活動を行っています。読者の方々に届けようとしてる情報は敷地が高く、分かりにくく感じるかもしれません。このメッセージを聞く多くの人々に予想外の内容かもしれません。私達の文化の中でも理解するのに戸惑ったので難しく感じるのは理解できます。

この情報を初めて聞いて受け入れるのは難しいかもしれませんが、この世界で貢献する方法を模索している人々達には必須の内容です。

長年に渡り、私たちは世界の出来事を目視してきました。私たちは人類と関係を持つつもりはありません。私たちは外交的な目的でここにいる訳ではありません。私たちはこれから説明する現象を監査する為にあなた方の世界の近接内で生活るようthe Unseen Ones(見えざる同一性)に送られてきました。

私たちの名前は重要ではありません。あなた達には意味のないものでしょう。また、私たちの使命を果たす為には隠れなければならぬので、己の安全の為にも公開しないでしょう。

先ず始めに、世界中の人々がGreater Community of intelligent life(知的生命の共同体)に集ってていく事を理解する必要があります。この世界は複数の異なる地球外種族や組織に”訪問”されています。この訪問はしばらく盛んに行われてきました。人類史を通じ度々訪問はありましたが、この規模のものは初めてです。核兵器の出現と自然界の崩壊がこれらの勢力を呼び寄せました。

このような現象が起きていることを実感し始めた人達世界に多くいるのを私達は理解しています。来訪の、それが何を意味し何をもたらしうるか、といった解釈が多数にあるのも分かっています。そして、これらのことを認知している者達が希望に溢れ、人類に多大なる恩恵をもたらすことを予期しています。そのような期待や希望を抱くのは自然なことでしょう。

あなたがたの世界への来訪は広大に渡り、世界各地で人々が来訪の目撃やその影響を直接に体験しているほどです。Greater Communityからこれらの来訪者をもたらした異なる組織体は人類の繁栄やスピリチュアルな学びを促進するために来た訳ではありません。これらの勢力をそれほどの数と意図であなた方の世界へ押し寄せたものは地球の資源です。

あなた方はもまだ自分の世界がどれほど美しく、どれほどの資源を持ち、荒野で空っぽのGreater Communityにとっては珍しい宝石であることをまだ理解していないので、私達の認識を受け入れるのは始めは難しいかもしれません。あなた方のような世界は現実珍しいのです。Greater Communityの殆どの住処は植民地化されているのです。技術により可能になったのです。しかし、技術の援助なしに生命が自然に進化したあなた方のような世界は自分達が思うよりはるかに珍しいのです。もちろん、ある者達はあなた達の世界の生命資源が長年に渡り複数の種族によって使われていることによく気づいています。ある者によっては倉庫のように見られています。しかしそれでも人類の文化と強大な武器の発展とそういった資源の悪化が外部の介入を引き起こしたのです。

恐らく、何故人類の指導者達と繫がる為の外交的な努力が全くないと不思議に思うことでしょう。ごもっともな疑問ですが、問題は地球の人々はばらばらに分かれていて、国家は対立し合い、人類が分裂してて誰も代表する者がいないからです。また訪問者達から人類は良い面があるとしても、野蛮で害や敵意を周りの宇宙にもたらすものとも思われているのも一因です。

よって、この講話の中で私達は今何が起きていて、それが人類に何を意味し、霊的発展、社会発展、人類世界とGreaterCommunity自体での将来にどう関係してるかのあらましを示したいと思います。

人類は宇宙人、資源の採掘者や自己利益の為に人間と同盟を求めている者達の存在に気づいていません。多分、人類は遠くまで探検できておらず、自分の世界外での生命体について理解出来ていないので、その説明から始めるといいでしょう。

人類は植民化が進んだ銀河系地域に住んでいます。全ての銀河系地域がこれほど植民化されているわけではありません。未開の広大な地域が数多にあります。隠れた種族も多くいます。貿易や商業が惑星間で行われているのは一部の場所だけです。未来に人類が浮上するその環境はとても競争的です。資源の必要性はどこでも生まれ、多くの発展した社会は自身の自然資源を取り尽くししてしまった結果、要る物を得るのに貿易、交渉、外交、渡航しなければいけなく陥っています。とても複雑な状況なのです。多くの同盟関係が生じ、対立が起きています。

恐らくこの時点で、人類が合流しているGreater Communityはとても異なり厳しい環境で、しかしながら、人類にとって多大な機会と可能性をもたらすものだということを理解する必要があるでしょう。ただ、これらの機会と利益が実現する為には、人類がこの宇宙の生命がどういうものかを理解する為の準備をしなければなりません。同時に知的生命の Greater Community内のスピリチュアリティーがどういう意味を持たれるかを理解しなくてはいけません。

私達自身の歴史からこれが世界にとって最も影響のある始まりであることが分かっています。しかしながら、これはあなた方が自分達で計画出来るものではありません。将来の為に自分でデザインできるようなものではないのです。Greater Communityの現実をもたらす勢力は既にこの世界にいるのですから。状況が彼らを呼び寄せました。彼らは既にこの世界にいるのです。

恐らく自分の世界外の生命体がどういうものかのイメージが得られることでしょう。恐怖に満ちた考えを与えたくありませんが、あなた方自身の存続を将来の為にも、率直な判断を持ち、これらの事を明確に理解出来る必要があります。

Greater Communityでの生活に備えることが、あなた方の世界の最も必要なことだと感じています。しかしながら、人々は日々の生活や問題に追われて、己の運命を変え将来に影響を与える強大な勢力の存在に気づいてないように、私達は見ています。

今ここにいる勢力や集団は複数の同盟関係の一部です。これらの同盟集団はそれぞれの意図においてお互いに繫がっておりません。それぞれの同盟は地球の資源のアクセスとそれを保つことを目的として協力している複数の異なる種族を代表しています。これらの同盟集団は戦争状態ではないにしても、実質的に互いに争っています。彼らは地球を自分達の為のごちそうだと見なしています。

来訪している勢力は発達した技術力だけでなく、社会的に強大な結束力があり精神世界の考えに影響を与える事ができる。この状況はあなた方人類にとって大きな難題でしょう。The Greater Community では技術は簡単に手に入るので、競争関係の中での強みは思考に影響を与えられる能力です。この力はとても洗練された形で現れています。この現象は人類が発見し始めたばかりの能力群を表しています。 

結果として、来訪者は強大な武器、軍隊や艦隊で武装して来る事はありません。彼らは比較的小さな集団で来ますが、人々に影響を与えるかなりの能力を所有しています。Greater Communityの洗練し熟練した力の使い方の一例でしょう。人類が他の種族との競争を成功させるならば、この能力は将来発展させなければいけません。

来訪者は人類の従属を求めて来ています。彼らは人類の体系や存在を壊したい訳ではありません。そうではなく、己の利益の為に利用したいのです。彼らの意図は雇用であり、破壊ではありません。彼らは世界を救っていると信じており、自分達が正しいと思っています。彼らの一部は人類を自己破壊から救っているとすら考えています。しかし、この見方はあなた方の大局的な利益にもならねば、人類の知恵や意思を育むことにもなりません。

しかし、Greater Community of Worlds内にも良心的な勢力もいるので、仲間も存在します。私達は人類の仲間、人類同盟の声を代表しています。あなた達の資源を使うつもりもなければ所有物を奪うつもりもありません。人類を従属国や植民地にして使用することを求めている訳でもありません。私達は人類の強さと知恵を育てることを願っており、Great Communityの至るところでそれを支援しています。

今の段階では来訪者の存在に気づいている人々でさえ意図に気づいてないので、私達の役目は必須で情報はとても必要なものでしょう。人々は来訪者の手法を理解していないのです。来訪者の道徳観も分かっていません。人は来訪者は天使か化け物のどちらかだと考えています。しかし現実には彼らは必要としている物の点では人類と同様です。世界を彼らの目で見れれば、彼らの意識と動機が理解出来るでしょう。しかしそうする為には自分の世界を超えて行かなければいけません。

来訪者は地球での影響を得る為に4つの基本的な活動に従事しています。それぞれの活動は独特ですが、併合して行われています。長い間人類に関して研究されているのでこれらの活動は施行されています。人間の思考、習慣、生理と宗教がしばらくの間研究されています。これらのことは来訪者によく理解されており、彼らの目的の為に使われるでしょう。

来訪者の第一の活動分野は力や権威のある地位の個人を影響する事です。来訪者は地球の物を壊したり資源を傷つけたくないので、政府や宗教で力のある地位にあると見なした人間への影響力と得ることを求めています。しかしながら、彼らには特定の人物とのみ接触を求めます。彼らには接触する力も、説得する力もあるのです。彼らが接触する全ての人が説得される訳ではありませんが、多くはされてしまうでしょう。強大な力、技術力と世界支配の約束は多くの人の興味をそそり誘惑することでしょう。そしてそういった人物達と来訪者が関係を持ちたいのです。

地球の政府で影響を強く受けている人は多くありませんが、その数は増えています。来訪者はいわゆる命令の連鎖に従い、権威階層に沿って生きているので、人類の権威階層についても理解しています。彼らは自身の追求に対してとてもよく編成され集中しており、自由思考の文化群は彼らにとって馴染みのないものです。個人の自由というものを理解も出来なくて受け入れることも出来ないのです。彼らはGreater Community 内の他の技術的な発展した社会と同様で、膨大な種族をまたぐ自分達の世界、広大な範囲の領域に渡るネットワークの中で動き、とても構造化された固い政府形体を用いているのです。彼らは人類を混沌として統制のないものと見なし、自分達も理解し難い状態に秩序を与えていると感じているのです。個人の自由は彼らにとって未知のもので、価値も見出していません。結果として彼らが世界で作ろうとしているものはそういった自由を評価するようなものではありません。

そのため、彼らの努力の第一の対象は権力や影響力のある地位にある人間と関係をつくり、忠誠を得るかもしくは利益のある関係や共通の目標へと説得しようと試みています。

活動の二つ目の範囲は、恐らくあなた方の視点からは最も考え難いでしょうが、宗教の価値観と動機の操作です。来訪者達は人類の最も偉大な能力が最大の弱点でもあることを理解しています。人間の個々の救済を求める心は人類がGreater Communityにも与えうる最大の資産の一つです。しかし同時に弱点でもあります。これらの動機と価値観を利用されてしまうのです。

来訪者は精神世界での話し方を知っているので、複数の集団が自分達をスピリチュアルエージェントとして確立しようとしています。彼らは人々に直接会話することができ、残念なことに地球には霊的声と来訪者の声を区別出来る人は少ないので、状況は余計に難しいのです。

その為、二つ目の活動の範囲は宗教的、スピリチュアル的動機を通じて彼らへの忠誠を得ることです。人類は精神世界でまだ発達もしてなければ強くもないので、これは実際簡単に行われてしまいます。人々にこれらの衝動がどこから来ているか見分けるのは難しいのです。多くの人は自身が思うより強大な声や力に捧げてしまいたいのです。来訪者は聖人や指導者、天使といった、世界で気高く、聖なるイメージに化けることが出来るのです。彼らはGreater Communityによって施行された説得法を学び、お互いに影響しようと何世紀も渡りお互いに影響しおうとし合った結果、この能力を発展させたのです。彼らは人類を原始的と見なしており、この影響力を用いてこれらの手法をあなた達に使えると思っているのです。

感受性が高く、許容性があり、自然と協力的だと見なされた人物達と接触する試み行われてきました。多くの人が選択の対称になりますが、ほんの一握りがこれらの性質をもとに選別されます。来訪者は人類のスピリチュアリティーを高め、新たな望み、祝福と力を与える為に来たと伝え、人間が心から欲しがって自分達でまだ見つけていないものを約束することで、信頼と献身を得る為に来訪者はこれらの人物から忠誠を得ようとします。恐らく「どの様にしてそのようなことが起きているのか」と思うことでしょう。しかし一度これらの技術と能力を学べば難しいことではないということを約束します。

ここでの試みはスピリチュアル的な説得を通じて人々を秘かに鎮め再教育することです。このPacification Program”は思想や性質に応じて異なる宗教集団によって様々な使われ方をされています。一つ共通しているのは許容性の高い個人を狙っている事です。人間が自身の見識感覚を失い来訪者によって与えられた強大な力を完全に信用しきってしまうことが目論まれています。一度忠誠関係が成立すれば人々が自分の中で知っていることと他者から伝えられたことの判別が徐々に難しくなります。捉え難いものですが、普遍した説得・操作法です。これについてはより後ほど話します。

ここで三つ目の活動範囲を話します。来訪者の存在を世界の中で確立し、人々に馴染みをもってもらうことです。彼らは人類に今まさに起きている大変化に慣れてもらい、来訪者の姿形、精神世界での影響に慣らしたいのです。この目的を達する為に、彼らは見えない形で自身を確立されようとしています。これらの形態は隠れていますが、近くの人間達へ与える影響力は強大です。来訪者はかなりの労力と時間を割いてこれらの設立が効果的で十分な人口が忠誠状態にあることを確かにしようとします。これらの人間が来訪者の存在を守り秘かにするのです。

こうした事が今まさにあなた方の世界で起きているのです。この事は大きな試練と、不幸な事に、大きな危険をもたらします。Greater Community内で説明してる事と全く同じことが何度も多くの場所で起きました。そして台頭を表してきているあながたのような種族はいつも危ないのです。他の頭を出してきている種族は自分で外部からのそのような影響を退きGreater Community内での存在と立場を確立する程の認知や能力、協力を築き上げることが出来ます.しかしながら、多くの種族はこのような自由を得る前に外部勢力の影響と支配に落ちてしまうのです。

この情報が相当な恐怖、更に多分否定や混乱を起こしてまうであろうことは分かっています。しかし、これの出来事を観察するにつれ、それが現実に起きている現実を認知している人が極めて少ないことが分かってきました。宇宙人勢力の存在を認知している人達ですら、この状況を明確に見渡せる場所にいなくて、そのような観点を持っていないのです。そしてそう希望に溢れ楽観的なせいで、彼らはこの現象に出来るだけ良い意味を持たせようとしてしまうのです。

しかしながら、Greater Communityは競争が激しく、険しい環境です。宇宙航空に励む者達は霊的に発達しておらず、また逆に発達した者はGreater Communityから縁を絶とうとするのです。彼らは貿易を求めません。他の種族に影響を与えようとも思わなければ、相互な貿易や利益の為につくられた複雑な関係網に入りたいとも思っていません。そうではなく、霊的に発達した者達は隠れたままでいることを求めるのです。恐らくこれはとても異なる理解ですが、人類が直面する大きな苦境を理解するのに必要なものです。しかし、この逆境は多大な可能性を秘めています。今そのことについて話したいと思います。

ここで説明した状況の重大さにも拘らず、私達はこれらの環境が人類にとって悲劇だとは感じていません。実際、これの状況が認識され理解され、この世界で今存在するGreater Communityへの準備が活用、研究、応用されれば良識のある世界中の人々でGreater Communityの知識と知恵を学ぶ能力を得ることが出来るのです。そのため、世界中の人々が協力の基盤を見つけ、人類家族が未だ出来ていない統一を遂に達成することが出来るようになるのです。人類と統一する為にはGreater Communityの介入が必要なのですから。そしてこの介入が今起きていることなのです。

Greater Communityの知的生命に姿を表すことが人類の進化なのです。準備が出来ているかに拘らず起こる事でしょう。起こりざる得ないのです。そこで準備が鍵となります。理解と明晰さ、これらが今あなたの世界で必要不可欠なものなのです。

世界中の人々が明確に見、知る事を可能とする先天的な霊的能力を持っているのです。これらの先天的能力が今必要なのです。そういったものが認識、使用され、自由に共有されることが必要なのです。単にあなたの世界での偉大な指導者や聖者に任せればいいというものではありません。今もっと多くの人に開拓されなければなりません。この状況がそれと共に必要性をもたらし、そしてその必要性が受け入れられれば、共に大きな機会をもたらします。

しかしながら、Greater Communityに関して学びその霊的姓を経験し始める為の条件は膨大です。そんな短い期間で人類がそのようなことを学ばなければならないことはなかったのです。実際、そのようなことは以前人間界で学ばれることはめったにありませんでした。しかし、今必要なものが変わりました。状況は違うのです。今あなた方が感じ知れる新たな影響が入り込んでいるのです。

来訪者はこの見解力と知識を自分達内で持っていないので、同様に人々が自身の中で得られないように働きかけています。彼らはこの価値が分からないのです。その現実性が理解出来ないのです。この点で種族としての人類は彼らより発展しています。しかし、これは可能性に過ぎません。そしてこの可能性を開拓しなければならないのです。

地球での外部者の存在は広がっています。毎日、毎年大きくなっているのです。多くの人が干渉の影響に落ち、自ら知る能力を失い、気をそらされ、混乱し、自身を弱め、自身の目的の為に利用する者達と面した際に無力になるようなことを信じてしまっているのです。

人類は台頭しつつある種族です。脆くもあります。今までに直面したことない環境と影響群に直面しています。人類は互いに競うことでのみ進化してきました。他の知的生命体と争ったことがないのです。しかし、この状況を明確に認知されれば、この競争はあながたを強くし最も優れた性質を引き出すでしょう。

視えざる同一性の役割はその強みを育むことなのです。あなた方が正しくは天使と呼ぶであろう視えざる同一性は人間の心だけではなく、いたるところに聴く能力と自由を得た心に話しかけます。

そこで私達は難しくも約束と希望のあるメッセージを伝えに来ました。恐らく人々が聞きたがる類いの内容ではないでしょう。確実に来訪者達が推奨するメッセージでもありません。これは人から人に共有されることが出来、そうするのが自然だから共有されるでしょう。しかし、来訪者とその他の干渉者はそのような意識を妨害するでしょう。彼らには独立した人類は好ましくないのです。彼らの目的外です。利益になるとも信じていません。その為、そういった考えが恐怖することなく、ここで正当化している真摯な精神と深い懸念を受け入れられるのが私達の誠実な想いです。

今世界で多くの人々が人類に大きな変化が来ているのを感じているのを私達は理解しています。視えざる同一性が私達にそういったことを伝えています。多くの原因はこの変化の感覚に起因します。多くの結果が予測されています。しかし、あなた方がGreater Communityの知的生命体に入ってきているという現実を把握するまでは、人類の運命や世界で起きている偉大な変化を理解する為の正しい文脈を持ち得ないでしょう。

私達の観点からすると、人々はそれぞれの時代に貢献する為その時代に生まれています。これはGreater Community Spiritualityの教えであり、私達は学び手でもあります。これは自由と共有された目的の力を教えてくれます。このことは個人または他人と協賛出来る個人に権限を与えます。これらの考えはGreater Community内で滅多に受け入れられません。Greater Communityは素晴らしい状態ではないのです。これは生存の厳しさの肉体的現実とそれに伴うもの全てなのです。この現実内の全ての生命はそのような必要性と問題と取り組まねばなりません。そしてこの状況の中で、来訪者達はあなた方が分かりうる以上にあなた達に似ているのです。彼らは理解不能なものではありません。意図して分からないように振る舞うかもしれませんが、理解可能です。あなた方にはそういった力がありますが、濁りの無い眼で観なければなりません。より大きな視野で見て、自身の中で開拓可能な偉大な知性で知らなければならないのです。

今、二つ目の影響と干渉の分野を話す必要があるでしょう。この分野はとても重要あり、あなた方が理解し自身で考えるのが私達の切な願いです。

この世界の宗教が、政府や他のいかなる組織より人類の献身と忠誠の鍵を抱えているのです。このことは人類にとっては良い兆候です。Greater Communityではそのような宗教は稀なのですから。この点ではあなたの世界は豊かなのですが、この強みがあなたたちの弱みと危うさでもあります。多くの人達は神聖なるものに導かれ任命され、自身の命の自制を与え、強大なスピリチュアルの力に指導、助言してもらい、守ってもらうことを望んでいます。これは偽りのない願望ですが、Greater Communityの背景では、この願いが叶う為には、かなりの知恵が開拓されなければなりません。人々が簡単に自分の力を、完全に持った事すら無かったのに、自ら進んで知らないものにあげてしまうのを見るのは私達にとってとても悲しいことです。

このメッセージは強いスピリチュアルな繋がりがある人に届くよう定められています。そのため、この話題に言及する必要があります。私達はGreater Communityで教えられているスピリチュアリティーを提唱しており、国家や政府、政治的同盟によって規制されたものではなく、自然な、知り、見、行動する為の能力なのです。しかし、そのようなことは来訪者達には重要視されていません。彼らは人々に来訪者達は人々の家族であり、故郷であり、兄弟姉妹、父母であると信じさせようとしています。多くの人は信じたいので、そう信じてしまいます。人々は個人の力を委ねてしまいたいので、そうしてしまうのです。人々は仲間と救済を来訪者の中に見出したいので、そう表されているのです。

そういった欺瞞と困難の中で見極めるには強い平常心と客観性が求められます。人類がGreater Communityで上手く台頭し、強大な影響と勢力の環境で自身の自由と意思を保つには、人々がそうする必要があるのです。この中であなた方の世界は銃を撃つ事無く乗っ取られてしまう可能性があります。暴力は原始的で未熟だと捉えられており、このような事態では滅多に用いられることはないのです。

恐らくあなた方は「つまり、世界侵略があるということなの?」と尋ねるでしょう。はい、と答えざる得ません。もっとも気づきにくい類いの侵略が。もしあなた方がそのような考えを受け入れ、真剣に考慮すれのであれば、自身でそのようなことを見ることが出来るでしょう。この侵略の証拠は至るところにあるのです。いかに人類の能力が幸福、平穏、安全への願望に相殺され、知る為の視野と力が自分達の文化内での影響力に妨げられているかが見えることでしょう。こういった影響がGreater Community環境内でどれだけ強大になることでしょうか。

これは私達が持ち出さなければならない難しい内容なのです。このメッセージは言及されなければならず、真実は話されなけばなりません。致命的で待つ猶予がない真実が。人々が自身の本当の能力を見つけ効果的に使える為には、更なる偉大な知識、知恵とSpiritualityを学ぶ必要があります。

あなた方の自由が危機にさらされているのです。世界の将来が危ないのです。こういった理由で私達は人類同盟の代表として話しに送られてきました。宇宙には知識と知恵を保っている者達がいて、彼らはGreater Communityのスピリチュアリティーを実践しています。外交して回り、影響を違う世界に投じることはありません。彼らは人々を意思には反して取り込むことをしません。動物や植物を盗むこともありません。あなた方の政府に影響力を投影されることないです。新たな指導権をつくる為に人類と異種交配しようともしません。人類の事柄にも干渉しないのです。遠くから伺い、私達のような使者を送り、私達にはとても危険なことなのですが、助言と励ましを与え、必要となった時にことを明らかにしようとしているのです。その為、私達は平和の念と共に必須のメッセージと参っています。

ここで来訪者達が異種交配と通じて自分達で立ち上げようとしている四つ目の分野を話さなければなりません。彼れはあなた方の環境で生存することが出来ません。あなた方の肉体的な体力が必要なのです。あなた方の自然な世界との関係、生殖力が必要なのです。同盟を築く為にあなた達と結びつきたいのです。そのような計画の子孫は血縁関係を人間界で持ちつつ、来訪者への忠誠を持つので、こうすることで、ある意味、自身の存在を確立出来るのです。恐らく、これは信じ難く思えるかもしれませんが、とても現実的なことなのです。

来訪者はあなた方から生殖力を奪う為にここにいる訳ではありません。自身を確立させる為にいるのです。彼らは人類に自分達を信じて仕えてもらいたいのです。この目的の為には、どんなことも約束し、与え、実行するでしょう。しかし、彼らの干渉力は強大ですが、数は小さいのです。ただ、彼らの影響力は増大しており、異種交配する計画、何世代にも渡って進行中なのですが、は最終的に機能してしまうでしょう。優れた知性はあるが、人類を代表しない人間が現れるでしょう。そのようなことは可能で、Greater Communityで数えきれないほど起きているのです。自身の歴史だけを観れば、文化と種族のお互いへの衝撃とどれだけそういったやりとりが支配的で影響力があるか分かるでしょう。

その為、私達は重要で深刻な知らせを伝えに来ました。しかし、心しなければなりません。葛藤する時間ではありません。自身の幸せに拘っている時間ではないのです。世界に貢献し、人類の家族の絆を強め、人々の中に存在する生来の能力を呼び覚ます時なのです。調和の中でお互いに見て、知り、行動する能力を。そういった能力は現在人類に投じられている影響を相殺することが出来ますが、さらに成長し共有されなければなりません。もっとも重大なことです。

これが私達の勧告です。良い意図から来ています。Greater Community内に仲間を持っているのは喜ばしいことでしょう。仲間は必要なのですから。

あなた方は強大な宇宙に突入しており、今までどう対抗するか学んだことがない勢力と影響につつまれています。大きな生命のパノラマに入ってきています。そしてこれに備えなければなりません。私達の言葉はその準備の一部なのです。ある準備が今世界に送られています。これは私達から来たものではありません。全ての生命の創造主から来ています。丁度いい時に来ています。人類が強く賢くなる時なのですから。あなた方にはそうする能力があります。そしてそういった事象とあなたの生命の環境はこれの為の大きな必要性を作り出しています。